学術集会プログラム 国際医療福祉大学小田原キャンパス

特別プログラム

シンポジウム1

テーマ医療者・患児・家族とともに創造する小児がんの療養環境
座長井上玲子氏(東海大学)、長戸和子氏(高知県立大学)
シンポジスト 山崎真一氏:NHK仙台放送局
宮田裕章氏:厚生労働省健康局がん対策健康増進課
三枝真理氏:東海大学医学部付属病院

シンポジウム2

テーマ認知症の人と家族がよりよく生きるための看護~男性介護者の支援をとおして~
座長長澤久美子氏(常葉大学)、酒井昌子氏(聖隷クリストファー大学)
シンポジスト 鈴木則子氏:御前崎市地域包括支援センター
福岡裕美子氏:常葉大学
銭場裕司氏:毎日新聞社編集編成局特別報道グループ
藤原勝徳氏:男性介護当事者

招待講演

Dr. Jennifer Kaminski (Centers for Disease Control and Prevention:CDC)
「ペアレント・トレーニングの実際と評価」

教育講演

木下 康仁氏(立教大学) 「ケアラ-の支援と家族」

特別講演・市民公開講座

大熊由紀子氏(国際医療福祉大学大学院) 「家族看護に期待すること~家族介護の現場から~」

テーマセッション

不妊症と家族看護座長 清水清美氏(城西国際大学)
災害時の家族看護座長 石井美恵子氏(東京医療保健大学)
病院における家族へのアプローチ座長 吉村惠美子氏(国際医療福祉大学)
健やか親子21の新たな展開座長 山縣然太朗氏(山梨大学)
療養の子の陰に残された家族座長 青柳美樹氏(国際医療福祉大学)

一般演題及びワークショップ 

  • 一般演題(口演・示説発表)
  • ワークショップ(公募制:60~80分程度、多数の場合は調整させていただくことがあります)