プログラム

学術集会プログラム
平成26年1月12日(日)・13日(月・祝)  日程表
国際医療福祉大学小田原キャンパス

◇平成26年1月12日(日)   詳細(一般演題・ワークショップ等)
09:30~09:50オープニングセレモニー
10:00~10:40大会長講演 「ヘルスリテラシーの向上をめざして」 
 演者:大会長 荒木田美香子氏(国際医療福祉大学小田原保健医療学部 教授)
10:50~11:50日本公衆衛生看護学会 総会
13:00~14:00特別講演Ⅰ「ソーシャルキャピタルの概念について―経済学の立場から」
 演者:稲葉陽二氏(日本大学)
14:10~16:00シンポジウム「保健師の社会的使命とソーシャルキャピタル―実践活動からの示唆」
 座長:金子仁子氏(慶應義塾大学) 佐川きよみ氏(葛飾区)
 演者:青柳玲子氏(新潟市)、土屋厚子氏(静岡県)、中山貴美子氏(神戸大学)
◇平成26年1月13日(月・祝)   詳細(一般演題・ワークショップ等)
9:30~10:30教育講演「これからの難病対策」
 演者:金澤一郎氏(国際医療福祉大学大学院長)
10:40~12:00特別講演Ⅱ「ヘルスリテラシーとその測定」
 演者:Richard Osborne 氏(Deakin University, Australia)
12:00~12:50学会セミナー 公衆衛生看護関連の用語の定義について
 座長:佐伯和子 (北海道大学)
 演者:荒木田美香子 (国際医療福祉大学) 、春山早苗 (自治医科大学)
13:00~15:30リレー特別講演「健康な社会の創造と保健師活動」
 座長:朽木 悦子(全国保健師長会副会長 大阪市健康局)、 松田 宣子(神戸大学大学院保健学研究科)
 演者:黒岩祐治氏(神奈川県知事)、久常節子氏(国際医療福祉大学副大学院長)

その他にも、一般演題 (口演・示説)、ワークショップ、ランチョンセミナー、懇親会を実施します。
ブログラムは、場合により変更となる場合がありますのでご承知置きください。
ポケットプログラム

【参加者への注意事項】
  1. 学術集会開催時は気温が低くなることが予想されます。会場では暖房が効きにくい場所もございますので、防寒については各自でご準備ください。
  2. 昼食は、各自、小田原市内の味をご堪能下さい。
  3. コンビニエンスストアもすぐ近くにあります。学内でも食事場所を用意しています。


このページのトップへ戻る